日々思ったこと他ではなかなか話せない事を綴っています。
 
第一巻
0
    ■書簡 その1 はじめまして
    森章二です。役者です。精神年齢10代(前半かな?後半かな?)。これは大変な違いかも・・・
    肉体年齢40代。実年齢・・・・・見た通り。役者は身体が資本です。いろいろな人を演じます。
    だから年齢は、その時々。元気が一番です。むろん衰えを感じることもありますが 年を重ねる
    と云うことはよい事です。楽しいことがいっぱいあります。若い頃に見えなかったものが見えてきたり聞こえてきます。
    それを楽しみにしています。例えば、臭い、香り、薫り等に自分で色付けをしてみるのも楽しいことですよ。
    きっと匂いにも色があると思うんですよ。
    寒い冬の夜、物音ひとつしない雪の降る音が真に’しんしん’と聞こえてきます。
    昔の人が表現したしんしん と云う音が、真に しんしん と聞こえてきます。
    こんな話を講演ですると年配の方は頷き若い人はキョトンとしたりビックリした顔をしています。
    そんな顔をみるのも、密かな楽しみなのです。
    でも、皆んな感じる様になるんですよ、こんなことを。
    ではまた。
    続きを読む >>
    【2012.02.07 Tuesday 17:32】 author : morinoshokan
    | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |